政策協議

11日、内閣府にて仙谷由人国家戦略担当大臣と面談し、「国の形を変え、市民・NPOが政府と協働する『新しい公共』を!」と題する提言を手渡しました。

3 Responses to 政策協議

  1. ピンバック: 5月11日(火)仙谷国家戦略担当大臣に提言を提出! « 新しい公共をつくる市民キャビネット

  2. NPOにも、?があるね、今後努力しない国民がアメーバの如く増殖していくのが一番恐ろしい、政治の基本は財源、言葉の遊びは止めたほうがよい。甘い蜜には誰しもあやかりたい。NPOの皆さん来年から10%の消費税を認めますか。それでも30兆円近くの国債を発行しなければ予算が組めないはずです。財源を斟酌しないで提言する。それがアメーバ的に増殖するはしりなのです。
    日本はすでに財政破綻しているのです。財政の立て直しは政治のこれからの目的です。まだ日本はたてなおすことができる筈です。

    • MIKA NOGUCHI says:

      消費税を10%にして、泣くのは我々小売業です。ただでさえ、売上が半減しているのに消費税で値上げしようものなら、ますます売上が落ちます。我々が、消費者の肩代わりせざる得ないってことですよね。あの手この手で必死にやっているのに、高給の国会議員の方々には、中小企業の痛みなどちっとも感じないんでしょうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。